関西の世界遺産

案内とガイド、関西の世界遺産の話題など♪

古都京都の文化財

宇治上神社(うじがみじんじゃ)

2016/05/21




宇治上神社(うじがみじんじゃ)は宇菟道稚郎子命(うじのわきのいらつこのみこと)・応神天皇・仁徳天皇を祀られています。すぐ近くに宇治神社があり、宇治神社と対をなしています。 創建年代など起源ははっきりしておりません。

 

現存最古(1060年頃)とされる平安時代後期の本殿、鎌倉時代前半の拝殿が立ちます。 本殿・拝殿ともに国宝に指定されています。

 

明治維新前は両方を合わせて宇治離宮明神、八幡社と呼ばれ、 宇治神社を下社・若宮とするのに対して、 宇治上神社は上社・本宮と呼ばれています。

 

境内の桐原水は宇治七名水のひとつ。現存する最後のひとつです。
【交通案内】

□京阪宇治線 宇治駅 から徒歩10分
□JR西日本奈良線 宇治駅 から徒歩20分

 
宇治上神社からもう少し先を行くと宇治市源氏物語ミュージアムがあります。 宇治は宇治川を中心に、平等院、宇治上神社、 源氏物語ミュージアムなどぐるっと廻れていいですよ(゚∇゚*)宇治川ではお船に乗れます。お土産屋さん、食べ物屋さんもいいお店が沢山ありますよ。宇治川中洲には鵜飼いの鵜が飼われていてケージがあります。可愛いです♪


【ホームページ】  宇治上神社(うじがみじんじゃ)

http://www.pref.kyoto.jp/isan/ujigami.html

 


スポンサーリンク

-古都京都の文化財