関西の世界遺産

案内とガイド、関西の世界遺産の話題など♪

ニュース

大阪初の世界遺産に?百舌鳥・古市古墳群




関西の世界遺産を廻る為に玄関口となるのが大阪。 でも残念ながらまだ大阪府に世界遺産はありません。 大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産を目指して頑張っています。

世界文化遺産推薦候補に決定

2017年7月31日、文化審議会世界文化遺産部会により、「百舌鳥・古市古墳群」が、平成29年度のユネスコへの世界文化遺産推薦候補に決定されました。国内の他の候補地を押さえて、日本での世界文化遺産推薦候補に決まったということですね。

 

世界最大級の墳墓、3大 といわれる「仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)」を含む「百舌鳥・古市古墳群(もずこ・ふるいちこふんぐん)」がまだ世界遺産になっていないのが不思議な気持ちがしますが、関西の世界遺産になれば嬉しいですね。

 

世界でのライバル候補地と競い、勝てば平成31年に世界文化遺産登録として登録されます。実現するように応援したいです。


うえの動画は、「百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議」が制作した。アニメーションと実写を用いたPR映像です。イラストはイラストレーターの形部一平さん。

百舌鳥・古市古墳群とは?

百舌鳥古墳群(もずこふんぐん)と古市古墳群(ふるいちこふんぐん)合わせて世界遺産登録を目指していますが、百舌鳥古墳群は大阪府堺市、古市古墳群に羽曳野市、藤井寺市にあり少し場所が違います。

数々の前方後円墳、円墳、方墳があり、古代の天皇、后の墓といわれている古墳も多くあります。古墳の作られたのは5世紀~6世紀といわれています。

仁徳天皇陵の正面はどこ?


日本史で仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)と習った、 大山古墳(だいせんこふん)は大阪府堺市堺区大仙町にあります。宮内庁により第16代仁徳天皇の天皇陵とされていますが、 実際の被葬者ははっきりしていません。

 

仁徳天皇陵は本当に大きいです。陵ですので正面でお参りも出来ます。厳かな場所です。 正面ってどの部分かわかりますか?前方後円墳なので台形の大きい面が前です。なんとなく丸の部分が前の気がしてしまいますが。

 

最初に行くと正面がわからなくて広い外周をぐるっと周りがちですので、正面は確認してから行って下さい(笑)

おススメ堺市博物館の百舌鳥古墳群シアター

仁徳天皇陵(大仙陵古墳)の前の大きな公園は大仙公園と言って、最近ではスマホアプリの「ポケモンゴー」で賑わっている場所です。

 

堺市中央図書館も堺市博物館あり、おススメの場所ですが、特に堺市博物館は「百舌鳥・古市古墳群」の情報があり必ず行きたい場所です。

 

最近シアターの動画が新作になりました(2017年4月28日)。「百舌鳥・古市古墳群-未来へ伝える人類の遺産-」はVR(バーチャルリアリティ)で作った迫力ある映像でした。古墳群を上からうつした映像をぜひご覧ください。

堺市博物館の基本情報

堺市博物館の常設展に入るには「大人200円、高校生&大学生100円、小学生&中学生50円」が必要ですが、シアターは無料の様です。私はあまり良くわからなく順番に観たのでわかってなかったですが(笑)

 

<堺市博物館への行き方、開館時間、休館日>
〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内 堺市博物館
電車:JR西日本阪和線「百舌鳥」駅から500m。
バス:南海バス「堺市博物館前」から300mほど。

開館時間:午前9時30分~午後5時15分
(入館できるのは午後4時30分まで)

休館日:祝日でない月曜日、年末年始。

大阪初の世界遺産の誕生を楽しみにしていましょうね♪世界遺産ニューズでした

【大阪の情報】

⇒ 関西の世界遺産の玄関口大阪駅


スポンサーリンク

-ニュース